05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Monday満ちる
 
mmichiru2.jpg
幸運にも代休で翌日休みだったため、NUTSにて間近で聴けました。

胸ぐりが大きく開いた膝丈の真っ青なワンピース、細い金のベルト、黒のアンクルストラップサンダル。

mmichiru3.jpg
ギターとドラムとのライブはもちろん、所作が相当キュートでした。

「かわいいーーー!」という声援に応えて「この年でかわいいなんて言われたら、きゅーんとしちゃう」だって。

いいですね、あんな40代になりたいです。

mmichiru.jpg
Monday満ちる
本名:Monday Michiru Mariano
旧名:秋吉満ちる
生年月日:1963年8月19日
血液型:AB型
国籍:アメリカ合衆国
出身地:東京都
在住:ニューヨーク州郊外ロングアイランド
母:ピアニスト秋吉敏子
父:アルト・サックス奏者チャーリー・マリアーノ
夫:ジャズ・トランペット奏者アレックス・シピアギン
世界を股にかけて活躍する女性のミュージシャン、シンガーソングライター、プロデューサー。

MondaySplash
 
auther:果実, club, comments(0), -, - pookmark
2007.02.10 JOSH WINK @ WOMB
 
OVUM Presents JOSH WINK @ WOMB
"THE PROFOUND SOUNDS VOLUME 3 ALBUM RELEASE TOUR"
josh

1:30過ぎに到着するも、すでにロッカーがいっぱいで、クロークへ。こんなに混んでるWOMBはMORALES以来か?それ以上か!?

ドレッドではなく、坊主のJOSHが1:30頃登場。
じらしてじらしてじらして、どひゃーーーって、来るのが、最高!!!
との、海外での友人たちの評だったけれど・・・。

早くも3:30には、LATINな音で盛り上がり必須・・・!
その後、ストリングスのチョップ音がコラージュされたNINJA系のブレイクビーツなどもかかり、最後はもちろんあの曲が・・・!

最近4ツ打ちは不勉強なので、正直知っている曲は1995年の大ヒット曲、これだけ(笑)。

全体的には、クリック/ミニマルなハウス〜レイヴなブレイクビーツがかかってた。

とにかくめちゃくちゃ込んでいたので、もっとじらしてくれれば、人が減ったかな・・・。

うーん、海外で聴きたいと思ったJOSH WINK。

YOUTUBE
Josh Wink / Higher State Of Consciousness(original)
Josh Wink / Higher State Of Consciousness

www.joshwink.com
www.ovum-rec.com

WOMB
 
auther:果実, club, comments(0), -, - pookmark
2006年クラブイベント総括
 
2006年に聴きに行ったイベントとそのフライヤー他です。

01.02
SPINNA @ YELLOW
spinna
MICHAEL JACKSON vs. PRINCEということで、彼らの曲しかからない!
ほとんど知っている曲で大盛況!

01.13
NOSTALGIA 77 OCTET @ MODULE
nostalgia77
MODULEの青田刈り的なブッキングがたまらない!

02.03
MOONSTARR @ MODULE
moonstarr
同上。若いのに渋い選曲で良かった。

02.10
KERRI CHANDLER @ YELLOW
k_chandler
キーボード演奏+真っ黒い音。作る音もDJも良い!

02.18
THE FIVE CORNERS QUINTET @ Motion Blue
fcq
ハイソで洗練された音とスタイリッシュな演奏。

03.04
KEVIN YOST @ YELLOW
k_yost
自身の音のみプレイ!

03.05
FRANCOIS K. @ YELLOW
francois03
NYで開催しているDeep Space。
こだま和文氏のライブ良かった!

03.17
TECHNASIA @ WOMB
technasia
CHARLESがプレイする硬派なテクノ最高!

03.18
SOIL&"PIMP"SESSIONS @ YELLOW
sps
J-WAVEの抽選が当たってのライブ鑑賞。
相変わらず期待を裏切らない迫力!

04.01
GILLES PETERSON @ UNIT
gilles04
DOUBLE FAMOUS,CRO-MAGNON,SOIL & "PIMP" SESSIONSと
ライブが盛りだくさん!
Gilles Peterson インタビュー

DANNY KRIVIT @ YELLOW
d_krivit
久々に聴いたけど、朝方でも楽しいHOUSEで良かった!

04.07
NINJA TUNE presents ZEN TV 2 @ ageHa
zentv
COLDCUT,HEXSTATIC,DAEDELUS,SKALPELなどが出演。映像もかなり面白かった!
Spank Rockを見逃したのがかなり残念!

04.14
JEFF MILLS @ YELLOW
j_mills
ハウスセット!非常に良かった!!!

04.16
渚音楽祭・春2006 @ お台場 OPENCOURT
nagisa
メインはJEFF MILLS。
ARTMANのDJとGOMA&JUNGLEのライブが良かった。

05.19
OJI @ YELLOW
oji
STUDIO APARTMENTの森田氏のイベントMuseum。
ということで、OJIのプレイもうちょっと長く聴きたかった。

05.27
TIMMY REGISFORD @ YELLOW
timmy
毎年恒例!ゴリラDJの夏祭り。

06.17
JENNA G & KABUKI @ UNIT
kabuki
DRUM & BASS SESSIONSにて来日。JENNA Gがキュート!

07.16 FRANCOIS K. @YELLOW
francois07
NYで開催しているDeep Space。
URSULA RUCKERのライブが聴けず残念!

09.16
GILLES PETERSON @ YELLOW
gilles09
ライブにSLEEP WALKER、VJにはTOMATOが参加。
朝方、UNITからZINC & DYNAMITE MCのUK D'n'Bコンビが参戦!

09.22
the Shape of Jazz to Come NEW JAZZ 2006 @ ageHa
tsojtc
GILLES PETERSON,NICOLA CONTE JAZZ COMBO,ANTTI EERIKAINENなどが出演。
QUASIMODEのライブを聴き逃したのが、非常に残念・・・!

09.30
MARKY & LAURENT GARNIER + BEN SIMS @ WOMB
marky
フロアのD'n'Bもさることながら、BEN SIMSがラウンジでかけてたハウスが◎

10.05
THE JAZZINVADERS @ Club IKSPIARI
jazzinvaders
オシャレで渋い!余裕の大人ライブ。

10.08
FRANCOIS K. @ YELLOW
francois10
NYで開催しているDeep Space。
ライブはMUTABARUKA。
 
11.04 
DIXON(INNERVISIONS) & AME @ YELLOW
ame
AMEは作ってる曲だけでなく、DJも良かった!

11.18
HIGH CONTRAST & LOGISTICS + MC RUTHLESS@ UNIT
hospital
MC RUTHLESSがソウルフルでカッコ良かった!
翌日も渋谷のAPPLE STOREへ聴きに行ってしまった!

12.08
TOKYO CROSSOVER/JAZZ FESTIVAL 2006 @ ageHa
cjf
FRANK McCOMBはスティービー似のソウルフルな歌声でクラウドを魅了。
また、やはり女装!のKOOPのライブに登場したYUKIMI NAGANOの平常心を保ったBJORKともいうべき?情感溢れる歌声がスバラシイ。
DJでは、サービス精神旺盛なKARMAがアップリフティングなテックハウスをプレイし、楽しかった。
ここでは、MARK DE CLIVE-LOWEを聴き逃す・・・!
ハイネケン音楽情報サイトのレポート

12.10
MASTERS AT WORK @ Velfarre
maw
懐かしいハウス、懐かしい顔が満載!
HigherFrequencyレポート

12.15
LAURENT GARNIER @ YELLOW
l_garnier
YELLOWアニバーサリー!久々の人にたくさん遭遇。

12.22
DAVID MORALES @ YELLOW
d_morales
?年振りかのモラレス。彼自身の進行形のハウスがもうちょっと聴きたかった。

12.31
YEBISU07 @ 恵比寿ザ・ガーデンホール・ルーム
yebisu
GILLES、RASMUS FABERのDJ、A HUNDRED BIRDSのライブも良かった!
けど、ZERO DBのライブがイチバン楽しかった!

注:
友人知人のイベントは割愛させていただきました。
 
auther:果実, club, comments(0), -, - pookmark
2006.09.13 GILLES PETERSON @ YELLOW
 
gilles

23:30にIN。
松浦さんのプレイした曲では、ST.GERMAIN / Rose Rougeが誰のRMXなのか気になった。最近この曲のD'n'BヴァージョンがiTunesで聴ける"BassDrive"というネットラジオでよくかかってる。これも気になる!

SLEEP WALKERのライブは、音が良すぎて、始まっていることに気がつかなかった。Ai-No-Kawaが有名な彼らだが、自分的には外でプレイする曲というよりも生演奏で聴きたいと思っていたので、レコードも持っておらず、それ故に良い機会だった。

GILLESのプレイは、
VICTORIA NEWTON / New Morning
QUANTIC / Mishaps Happening
SOIL&"PIMP"SESSIONS / Waltz For Goddess
などの最近のGILLESお気に入りのオシャレな選曲が続き、その後JAMIROQUAI/Little Lの途中でM.I.A.をMIX!縦乗りになり、ジャンル分けできない選曲&プレイに突入。

朝方4-5:00にはBREAKBEATS/HOUSE/TECHNOとREGGAEの陽気さが入り混じり、更にはUNITから来たZINC & DYNAMITE MCのUK D'n'Bコンビ*がブースへ!DYNAMITE MCがマイクを握るとGILLESは少年のようなはしゃぎぶり(笑)。しかしながら、終わるんだか終わらないんだか?だらだらした感じになってしまい、疲労と睡魔に勝てず、7:30でOUT。

*DRUM & BASS SESSIONS 2006 "BINGO SESSIONS"

他にプレイしたのは、NU YORICAN SOUL / I Am The Black Gold Of The Sun(4 Hero RMX) のようなもはやCLASSICS、RASMUS FABER / Ever AfterのようなPOPなHOUSE、MISSY ELLIOTT / 4 My PeopleのようなHIPHOP~BREAKS。あまりD'n'Bはかからなかったけど、相変わらずノンジャンルな選曲に痺れた。

そんな選曲に、今回VJが入る(しかも、TOMATO!)とあって、どう来るのか?と、映像も楽しみにしていたら、前半は良く見る幾何学模様が入り乱れる映像で、しかし、その後、イヤイヤと頭を横に振る女の子や、車道の真ん中で踊り狂う人、カメラに向けて両手を近づけてくるメガネの男性が繰り返し映し出され、また白と黒のシンプルな線が家紋のような菊に似た模様を描き出す映像に変り、あのジャンル、リズムを問わないGILLESの選曲にシンクロしていて面白かった。

ごちそうさま、GILLESさま。
みなさま、お疲れさま。

GILLES PETERSON Profile
 
auther:果実, club, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
2005.01.02 SPINNA @ YELLOW
 
SOUL SLAM MICHAEL JACKSON vs. PRINCE @ YELLOW
spinna


1時過ぎに到着。正月なので、空いているかと思ったら予想以上に混んでいて、入場もクロークも少々並ぶ。バーカンもアルコールを求める人で凄く並んでいるので、自販でビールを買おうと思ったら、こちらはつり銭切れ。当然フロアーもスゴイ熱気なので、友達を探す気にもなれなくて、しばし階段からブースを見学。

PRINCEの曲は、ほとんど80sで、1999 / Controversy / I Feel For You / Let's Go Crazy / Darling Nikki / When Doves Cry / Pop Life 等々・・・。I Feel For YouはCHAKA KHANのヴァージョンもかかってた。

また、元彼女で歌って踊れるパーカッショニストSHEILA E / Glamourous Lifeがかかった時は思わす笑ってしまった。まさかこんな80sがYELLOWで聴けるとは!

MICHAEL / Rock With Youと同時期に流行っていたI Wanna Be Your LoverやKiss/Purple Rainが聴けなかったのは、残念・・・!また、90sの曲はほとんどかからなかったので、Gett Off / Cream / Diamonds And Pearls / Sexy MFや、変な記号に改名した後"THE ARTIST FORMALY KNOW AS PRINCE"の曲もかからず。あ、もしかしたら、私が着く前にかかっていたのかも・・・。

一方MICHAELの方は、JAKSON5時代のI Want You Back / ABC / I'll Be There / Never Can Say Goodbye / Dancing Machine / Heartbreak Hotel からソロのRockin' Robin / Don't Stop 'Til You Get Enough / Rock With You / I Can't Help It / Wanna Be Startin' Somethin' / Girl Is Mine, The - (with Paul McCartney)Thriller / Human Nature / P.Y.T. (Pretty Young Thing) / Bad / Leave Me Alone / Remember The Time / In The Closet 等々・・・。
ソウルからディスコ、RMXヴァージョンのハウスとさすがに35年以上ものキャリアをもつだけのことはある幅の広さ!また、ABCからそれがサンプリングされたNAUGHTY BY NATURE / OPPに飛んだり、Human NatureがサンプリングされたSWV / Right Hereがかかったり、彼の影響力の凄さを再認識させられた。

また、ディスコヒッツの合間にJANETのControl / That's The Way Love Goes / Got 'Til It's Gone - (FEATURING Q-TIP/JONI MITCHELL)が入り、ほんわかした雰囲気にちょっと緊張感が加わって良かった。

終盤、6時半頃にMICHAELのそっくりさん?が現れ、Man In The Mirrorで彼が踊っていた時には、フロアーにいた30人くらいの人達皆が囲んで、良い雰囲気だった。後から聞いたら、0時頃にもショーを行ったプロの方だったらしい。ムーンウォーク、見たかった・・・!

それで、どちらが勝ちだったのかといえば、私はMICHAELファンに加え、PRINCEのアルバムはレンタルオンリーで一枚も持っていないので、どうしてもひいきになってしまうのだけれど、公平に見ても、やはり芸歴が長く、多くのアーティストにカヴァー&サンプリングされ、RMXもたくさん出していて、料理しがいのあるマイケルということに!


The official website of Prince and the NPG


PRINCE The official website of UNIVERSAL MUSIC


↓PRINCE試聴できます
www.hmv.co.jp

The official website of MICHAEL JACKSON

The official website of SONY MUSIC ONLIN


↓MICHAEL試聴できます
www.towerrecords.co.jp
www.towerrecords.co.jp

↓JACKSON5試聴できます
www.hmv.co.jp
www.hmv.co.jp

The official website of DJ SPINNA

 
auther:果実, club, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
 1/6PAGES >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.